気になる!のぼりって集客力につながるの?

低コストで大きな効果

のぼりを集客に使うメリットは、低コストで大きな効果を発揮するところです。
のぼりは棒に旗を付けたシンプルな作りなので、制作にもテレビコマーシャルを流したりネット広告を出すような大きなコストはかかりません。
それでいて通りがかった人にダイレクトにメッセージを発信できるので、宣伝がその場で集客につながります。のぼりは旗に大きく文字が書かれているので、遠くからでもわかりやすいですし、車で通りがかった人にも把握してもらいいやすいです。
また、風に煽られて動くところも利点です。人間は動くものを無意識に視線で追いかけますので、注目してもらいやすいのです。
シンプルでわかりやすく低コストなところがのぼりの魅力だといえます。

種類を増やしてよりアピール

チラシのように手に取ってもらえなくても、自然と目に入るところも宣伝効果の大きさにつながります。
店の名前だけではなく、サービスを書いたもの、「大売出し」「セール中」など、その時々でアピールしたいものを書いた旗……などなど複数用意しておけば、より効果的なアピールができます。ずっと同じ旗の場合はそのうち慣れて背景に溶け込んでしまいますが、たまに違う旗があると、見る側もついつい注目してしまいます。
のぼりはシンプルな作りながら頑丈なので、一度作ると長持ちします。一度宣伝に使ったら終わりではなく、その後も何度も繰り返して使えるところは魅力的です。
取り外し可能なので、設置場所を変えたいときも簡単にできます。

© Copyright Customers Increase Efficiency. All Rights Reserved.