知らなかった!のぼりと集客力の関連性

のぼりの集客効果はなぜ高いの?

街を歩けばヒラヒラと風にはためくのぼりをいくつも見かけますよね。たくさんのお店が利用しているのには、それだけの理由があるんです。つまり集客力が高いということ。というのも、風に揺らるれのぼりは、遠くからでも歩行者やドライバーから見つけやすく、興味を持ってもらいやすいのです。また、お店回りも華やぎ、活気も生まれます。実際、のぼりを導入しただけで、客数が増えた、売り上げが増えた、というデータがあるので、オープンしたばかりの店舗など集客に悩んでいるお店ならば、のぼりの導入を検討することをおすすめします。しかも費用も比較的リーズナブルな点も嬉しいポイントです。新聞チラシ、ポスティング、看板など様々な宣伝方法がある中で、費用対効果が抜群な宣伝方法と言えるでしょう。

効果的なのぼりとは?

のぼりは、ただ立てさえすれば良いというものではありません。デザインや立て方によって大きく効果が変わってくるので要注意です。デザインでいうと、ドライバーが高速移動中の車内からでも視認できるように配慮し、できるだけシンプルなデザインで、遠くからでも映える色が望ましいとされています。またお店の種類によっては、デザイン性も求めたほうが良いでしょう。例えば、オシャレなカフェであればありきたりののぼりよりも、お店のイメージに沿ったのぼりを立てる方が、効果が高くなります。また立て方にも工夫が必要で、店舗の周辺環境や駐車場の有無などによって、効果的なのぼりの数やその間隔は変わってきます。また劣化したのぼりを立てることは、お店のイメージを悪くしかねませんので、定期的に交換することも必要です。その際に、季節に応じて、色やデザインに変化を加えるとより効果が上がるでしょう。

© Copyright Customers Increase Efficiency. All Rights Reserved.